プロ野球監督に不動産業を学ぶ |

春日部にある不動産屋が、プロ野球監督の言葉を学んで不動産経営に活かそうと思います。

志の低い人間は、それよりさらに低い実績しか挙げられない。

2012.02.07 Tue

17:18:59


「 志の低い人間は、
  それよりさらに低い実績しか挙げられない。」
                 落合博満

 志は高く!クラーク博士も言っています
「Boys, be ambitious(少年よ、大志を抱け)」
私が Boy では無い事はおいておいて
弊社は不動産仲介会社法人としては産まれて間もないので
ある意味では少年にもなっていません。
高く志をもって、顧客満足度1の不動産仲介会社を目指して
本日も頑張ります。

しがない春日部の不動産屋ですが、偉人に少しでも学べればと思っています。
名言を不動産営業に活かしてみよう」も
どうぞ宜しくお願い致します。

オススメ情報

信じて投げて打たれるのはいい。信じて投げて打たれたのなら、それは結果。一番いけないのは、やる前から打たれたらどうしようと考えること。

2012.02.06 Mon

15:12:45


「 信じて投げて打たれるのはいい。
  信じて投げて打たれたのなら、それは結果。
  一番いけないのは、
  やる前から打たれたらどうしようと考えること。」
                  落合博満

 自信を持って行った行為が上手くいかなかったとしても
後悔と未練とを残さずに済むが、迷った行った行為の結果が
悪かったら公開と未練がタラタラとなります。
 私は自信を持って中堅不動産仲介会社を辞めて
不動産屋として独立開業しました。
現在は後悔も未練も有りませんが、自信はズタズタになってます。
春日部にある不動産屋の朝礼ネタ
どうぞ宜しくお願い致します。

スポーツ選手の場合、思い通りの結果が残せなくて自分のやってきたことが間違いではないかと思う時期は必ずくる。壁にぶち当たった時に、自分のやってきたことを否定してしまうとすべてがスタートに戻ってしまう。

2012.02.05 Sun

12:54:00


「 スポーツ選手の場合、思い通りの結果が残せなくて
  自分のやってきたことが間違いではないかと思う時期は必ずくる。
  壁にぶち当たった時に、自分のやってきたことを
  否定してしまうとすべてがスタートに戻ってしまう。」
                          落合博満

 スポーツ選手と同様に成績結果が数字で表されてしまう
営業職でも、結果がでないと自分の営業方法に疑いを持ってしまいます。
 中堅不動産仲介会社に勤めていたころ、営業成績が悪かった時には
上司より、インターネット広告を頑張れば手巻きチラシが足りないからだ!
手巻きチラシを頑張れば今はWEB広告だ!と言われ、惑い、混乱して
「何か北極星のような、進むべき方向を指し示す指標が欲しい」と
いつも考えていました。
 不動産仲介業として不動産屋となって2年目です。不動産屋として
独立した成否はまだ分かりません。進んでいる方向が正しいのかも
分かりません。しかしながら落合氏の言う通り自分のやってきた事を
肯定して前進あるのみなのです。
しがない春日部の不動産屋ですが書いてます
漫画やアニメの至言を春日部の不動産屋が語る」も
どうぞ宜しくお願い致します。

欠点を直すこと、それはよい部分が失われることでもある。

2012.02.04 Sat

13:58:39


「 欠点を直すこと
  それは良い部分が失われることでもある。」
               落合博満

 長所と短所とは表裏一体だったりするわけです。
弊社はインターネット不動産会社ですので
WEB広告のみで不動産売買しております。
インターネットができる、インターネットしかできない
どちらでしょうか?
 では、新聞折り込みチラシや、現地販売会の実施
投げ込みチラシ等の全方位的に広告宣伝したとしても
特徴の無い不動産屋となってしまいます。
やはり、弊社は地元密着のインターネット不動産屋として
成功を目指したいと思います。
不動産屋の春日部つぶやき」も宜しくお願い致します。

悪いとわかっていても、人間がどうしても捨てられないものに先入観がある。

2012.02.02 Thu

14:25:13


「 悪いとわかっていても、
  人間がどうしても捨てられないものに先入観がある。」
                    落合博満

 不動産屋と言えば強面で、腹黒で一般人を騙す事ばかり考えていると
普段は不動産屋の先入観に悩まされていながら
お客様の電話対応や見た目の先入観で判断してしまう事も
残念ながらありました。
今後は先入観を捨てて、とは言っても独り不動産屋の身の上という事と
不動産屋とお客様と言う関係性よりも、
不動産購入者と不動産アドバイザーというパートナーと言う関係性を
求めておりますので、パートナーとなれないお客様には
残念ながらお付き合いをお断りさせて頂いております。

春日部に不動産屋を開業して1年が経ちました
不動産経営2年生 春日部ブログ」もよろしくお願い致します。

精神的なスランプからは、なかなか抜け出すことができない、根本的な原因は、食事や睡眠のような基本的なことにあるのに、それ以外のところから原因を探してしまうんだ。

2012.01.31 Tue

18:17:14


「 精神的なスランプからは、なかなか抜け出すことができない、
  根本的な原因は、食事や睡眠のような基本的なことにあるのに、
  それ以外のところから原因を探してしまうんだ。」
                         落合博満

 上手くいかないと枝葉末節ばかり気になってしまい
灯台下暗しで根本的な部分に考えが及ばない。
インターネット不動産屋としてSEOやメール営業で
上手くいかない時には、小手先の技術的なことでは無く
自社ホームページの根本的内容や、自分自身の根本に問題が有る
そんなケースが確かに多い。
 なにか上手くいかない時には、自身に立ち返って
考え直す。そんな不動産営業になりたい。
当然ながら、今ぜんざいはそんな不動産営業になれていません。

時間もお金もかけられない不動産仲介業の営業マンが
食べる量・物を変えずに本当に記録するだけの
レコーディングダイエット
に挑戦しています。
こちらも、どうぞ宜しくお願い致します。

「獲りたい」などといっててはだめ「獲る」と決めれば取れる

2012.01.30 Mon

22:18:41

「獲りたい」などといっててはだめ
「獲る」と決めれば取れる
          落合博満

 当然ながらプロ野球タイトルの話と思います。
行ける!絶対行ける!その為なら、何も要らないぜ!
と思えば何でもできると言う人が居ました。
 しかしながら、私は不動産仲介会社を創る時に
行ける!絶対成功させてやる、家族の為にも!でした。
家族が一番で、不動産仲介会社たるハウスリテールは
2番目です。残念ながら、お金が全てでは無いですが
幸せとなる手段の一つだからね。
 必ず、不動産仲介会社として成り立たせてやるぜ!
という事は、今現在は残念ながら不動産仲介会社として
春日部で成功していないという事なのです。

しがない春日部の不動産屋ですが、偉人に少しでも学べればと思っています。
名言を不動産営業に活かしてみよう」も
どうぞ宜しくお願い致します。

あいつが捕れないなら、誰も捕れないさ

2012.01.29 Sun

17:05:21


「 あいつが捕れないなら、誰も捕れないさ 」
               落合博満

 以前勤めていた不動産仲介会社では
勤めていた5年間で、私は「大宮支店営業2課」から
一度も移動が有りませんでしたが、上司や同僚は
グルグル変わりました。
不動産会社への、お客様からのお問い合わせは
電話かメール、たまに来店でした。
基本的に上司が電話を取る事になっていましたが
喫煙所に行っていたり、トイレに行っていたり
外出していたり、本を読んでいたりで席を外している際には
致し方なく電話に出ます。
ダーティーイメージの不動産屋に、お客さんは警戒して電話をしてきます。
私が、お名前は?電話番号は?住所は?と質問しても
お客様は、名前を教えないと物件の情報は教えてくれないのですか?
こちらから連絡しますので!営業に来られても困るので、と
お客様の情報を教えてくれません。
 そんな事を上司に報告すると
「 私が居ればなぁ 」 と言われたりします。
「 お前で教えてくれなかったのなら、誰も教えてくれないさ 」
そんな上司はついぞいませんでしたねぇ。
春日部にある不動産屋の朝礼ネタ
どうぞ宜しくお願い致します。


天才バッター?今は前田ひとり、イチローでも松井でもない。

2012.01.28 Sat

14:14:57


「 天才バッター?
  今は前田ひとり、イチローでも松井でもない。」
                 落合博満

 不動産広告?
 今はインターネット広告、投げ込みでも、新聞折り込みでも
不動産情報誌でも、ステ看板でも、現地売出しでもない。
将来の不動産広告は?それが問題です。

漫画やアニメの至言を春日部の不動産屋が語る」も
どうぞ宜しくお願い致します。

最も厄介なのは、言葉は悪いが、感覚や時の勢いだけで物事に取り組む人だ。そんな勢いは決して長続きしないことを覚えていてほしい。

2012.01.27 Fri

23:35:41

「 最も厄介なのは、言葉は悪いが、
  感覚や時の勢いだけで物事に取り組む人だ。
  そんな勢いは決して長続きしないことを覚えていてほしい。」
                       落合博満

 不動産仲介会社では、不動産営業同士を競わせます。
アラフォーである受験戦争世代の我々にとっては何ともない
基本的ですらある不動産会社の社員管理方法なのですが
不動産売買がメインでしたので、賃貸の営業と違って
月々で集計をとるとばらつきがあります。
数か月不動産営業成績の良い社員がいると、上司は
「参考にしろ!。真似しろ!悔しくないのか!」と
叱咤激励してくれます。
 しかしながら不思議なもので年単位のロングスパンで集計すると
なぜか不動産営業の成績順位の変動はほとんどありません。
数カ月だけ成績の良かった不動産営業の真似をしなくて良かった。
そう思えるのは年度末です。
逆に不必要なアドバイスと叱咤激励するバブル経験組の上司は
必要ないと感じる瞬間でもあります。
 逆に不動産仲介業界だけでなくプロ野球業界でも言える事だったのですね

春日部の不動産屋のつぶやき」も
どうぞ宜しくお願い致します。