プロ野球監督に不動産業を学ぶ |

春日部にある不動産屋が、プロ野球監督の言葉を学んで不動産経営に活かそうと思います。

「人を教える」ということと、「自分がプレーする」ということは、まったく別個の資質が要求される

2012.05.22 Tue

12:13:35

『 「人を教える」ということと、「自分がプレーする」ということは、
  まったく別個の資質が要求される。』
                         野村克也

 「名選手必ずしも名監督ならず」という言葉も有るように
上記の野村監督の言葉には、うなづかされます。

 以前に勤めていた中堅不動産仲介会社の人事考課は営業成績でした。
年間で積算された契約金額で
1,500万円以上で副主任
2,000万円以上で主任
2,500万円以上で係長
3,000万円以上で課長 という風な具合です。
「営業成績が優秀 = 管理職としても優秀」理論を実践していました。
その理論の被害者たる私なので、
「うん!うん!」
「分かる!分かる!」
「そうだ!そうだ!」と畳語表現で、もろ手を挙げて賛同できます。

 しかも、晩年には唯一の美点ともいえる
人事考課が数字で明確に行われるという利点も、社内営業や
会社都合、店長の気分にで人事考課と人事異動とが行われ
グダグダになっていました。辞めた理由の一つでもあります。

私の勤め先は「新築戸建は仲介手数料無料のハウスリテール株式会社」です。
不動産ポータルサイト athomeの春日部のハウスリテール紹介ページ 
春日部のハウスリテール不動産売却相談ページもあります。
不動産の事はお気軽に御相談下さい。

オススメ情報