プロ野球監督に不動産業を学ぶ |

春日部にある不動産屋が、プロ野球監督の言葉を学んで不動産経営に活かそうと思います。

40本塁打してくれる大砲が貴重な戦力なら、送りバントを100パーセント決めてくれる選手も大切な戦力だ。

2012.01.09 Mon

11:55:24


「 40本塁打してくれる大砲が貴重な戦力なら、
  送りバントを100パーセント決めてくれる選手も
  大切な戦力だ。」
                 落合博満

 不動産仲介業に限らず営業会社であれば
当然なのかもしれませんが、人の入れ代わりが頻繁です。
お客様より
「 2年ほど前にお世話になったものですが
  〇〇さんいらっしゃいますか? 」 というお問い合わせには
「 ○○は退社しました。」 とお答えする事が多かったです。
社員がコロコロ変わる会社には信頼置けないと思うのですが
不況という事も有り、不動産仲介会社では、辞めさせても
新人を雇えば良いという人事スタンスが身に着いているように
見えます。
送りバントを100パーセント決めてくれる選手をホームランが
打てないから辞めさせる。そんな人事が、洗練されたスマートに
見えるプロ野球の世界に居た落合氏から見ても有るのですね。
なんだか残念と言うか、やっぱり独り不動産屋って楽だなぁ。

時間もお金もかけられない不動産仲介業の営業マンが
食べる量・物を変えずに本当に記録するだけの
レコーディングダイエット
に挑戦しています。
こちらも、どうぞ宜しくお願い致します。

オススメ情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら